IIE Lab.
トートバッグ 小 会津木綿 青キ製織所
¥3,080(税込)
<伝統織物「会津木綿」>
会津木綿は、元々「野良着」として使われていた日常着。田畑の仕事に活躍する野良着は、丈夫で洗えて長く使えることが必須条件でした。
昔ながらの平織りでしっかり織られた青キ製織所の布は、伝統織物でありながら手洗いできるので、日常使いとして長く愛用いただけます。
一日に織れる生地は、約12m。地元に眠っていた100年前のシャトル織機を修理して、一度失われた伝統織りを復活させた希少な布です。
<商品説明>
財布やスマートフォン、ちょっとした化粧道具といっしょに出かけられるミニサイズ。シャトル織機の耳を活かした、口部分のすっきりしたデザインが特徴です。旅行の際のバッグインバッグにも。